FC2ブログ

プロフィール

oinuma

Author:oinuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口腔がん検診

こんにちは。
私の所属しております柏歯科医師会では年2回、口腔癌検診をおこなっております。このがん検診は日本大学松戸歯学部口腔外科の先生方に診ていただきます。検診は無料です。5月1日より受付開始、検診日は6月21日(日)柏市中央保健センターにておこないます。詳しくは5月1日の広報柏に掲載しています。この機会に口腔癌検診を受けられることをお勧めいたします。
スポンサーサイト

親知らずの抜歯

こんにちは
今回は親知らずの抜歯についてお話します。親知らずというのはほとんどが変な方向にはえてしまい、このため歯ブラシもとどかないため虫歯をつくりやす状態にあります。また親知らずが虫歯になるだけならいいのですが、その手前の臼歯にまで虫歯をつくってしまいます。これらの理由から親知らずは抜歯をしたほうがよいのですが、抜歯が困難になることが多いため、一般開業医では敬遠しがちな処置です。先日も当医院で親知らずの抜歯を行いましたが、時間も1時間ほどかかりました。私も以前は親知らずはできる限り抜歯を勧めていましたが近年は手入れをしっかりおこなってもらい、経過を観察することが多くなりました。なぜかといいますと、親知らずを抜歯することで手前の臼歯周囲の骨をなくしてしまい、歯が動揺してしまうことや、術後の後遺症(腫れ、出血、顎のしびれ)の状況などによっては抜歯せず経過をみることもあります。すべての親知らずが悪いわけではなく状態を把握し、しっかりケアができれば、残しておくことも一つの選択肢ではないかと考えております。
20090403141710.jpg

口腔がんをご存知ですか

こんにちは。
皆さん、口腔がんというのをご存知でしょうか。そう、口の中特有にできるがんの総称です。
最近では、マスコミなどによって以前よりだいぶ知られてきたようですがまだ一般的ではないようです。
この口腔がんは主に、舌、歯肉、頬粘膜などに発症します。症状はあまりないことが多く、歯科医院
などを受診したときに発見されることがよくあります。治癒成績は他のがん同様早期に発見して早期に治療をおこなえば、治癒の確立は高くなります。しかしこの口腔がんはどこで受診したらいいのかわからないという方が多くいらっしゃいます。胃がん、乳がん、大腸がん、などは行政が主体となって市民が検診を受けられるシステムになっていますが口腔がん検診においては各地域の歯科医師会が主体となって行われているのが現状です。行政主体のがん検診とは違い各地域の歯科医師会が市民の皆様に周知するには限界があります。私が所属している柏歯科医師会でも口腔がん検診を十数年前よりおこなっております。年2回実施しており数年前までは受診者数は200名前後でしたが昨年からは700名を越すほどになりました。このように歯科医師会という小さな団体の活動により口腔がんというものが少しずつ皆様に理解されてきたことは大変意義のあることかと思います。
口腔がんは歯科医院で発見することができます。口の中で治りにくい口内炎やできものができたときはかかりつけの歯科医院相談してみてください。そしてにこれを期に皆様も口腔がんというものを知っていただければ幸いです。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。