プロフィール

oinuma

Author:oinuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本インプラント臨床研究会での発表

こんにちは。
先日、土曜日に私の所属するインプラント研究会の発表が京都でおこなわれました。
この発表は土日の2日間で行われます。それもこの2日間で100名近くの先生方が発表をするため大変タイトなスケジュールになります。参加される先生方はインプラント界のなかでも大変著名な先生が多く所属しているため発表内容にも大変気を使います。私の演題はいかに大きな外科的処置をせずにインプラント治療をできるかといった内容でした。これは今まではインプラントを行うときにインプラント埋入部位の周囲に骨がないときは、顎の他の部位から骨を採取してきたり、歯肉の切開を大きくとたりしないと困難でしたが、しかし今回私が発表した方法であれば外科的処置を最小限に抑えて術後の症状も少なくてすみます。今までのインプラント治療は時間がかかり、術後の症状も出やすいものでしたが、現在の治療法は短時間で症状の少ない方法に変わってきています。また今回私が発表したように処置を簡素化していくことで高額だった治療費も抑えていくことができるかと思います。当医院でももっと多くの方々にインプラントを使用していただくために治療費を含めた簡素化を検討しております。今後はいかに多くの方々に負担が少ないインプラント治療を受けていただくことができるかということを目標として努力を重ねていきたいと思います。CIMG0223_convert_20080724085210.jpg

<< 記憶力 | ホーム | 日本インプラント臨床研究会の発表 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。